女性

正しいスキンケアでアトピー肌から開放される

このエントリーをはてなブックマークに追加

石鹸で美しくなれる

石鹸

石鹸の歴史と種類

石鹸は紀元前3000年ごろに生まれた洗浄剤です。昔は動物性の脂肪分から作られていました。今流通している石鹸は、オリーブオイルなどの植物性のオイルを材料にして出来ています。石鹸と一口にいってもいろいろな種類があります。基本的には固形タイプと液体タイプがあります。固形タイプはギフトなどでもおなじみです。洗顔で使う洗顔石鹸や洗濯用の洗濯石鹸もあります。100%植物由来の洗顔石鹸はデリケートな肌でも使えます。洗顔石鹸は防腐剤などの肌に良くない成分を使っていないので、美容にこだわる人に支持されています。液体タイプは石鹸系シャンプーなどで使用されています。頭皮をいたわって洗えることから抜け毛に悩む人に人気です。

しっかり汚れを落とす

顔を洗う時の洗浄剤代わりに使用できるのが洗顔石鹸です。洗顔石鹸は弱アルカリ性の性質を持ち、古い角質や皮脂汚れをしっかり落とす働きをします。ファンデのように強い油分を落とすのは難しいですが、人間が分泌する皮脂ならすっきり落とせます。ノンケミカルな成分だけを使用した洗顔石鹸なら肌をいたわりながら洗えるので、デリケート肌や乾燥肌に最適です。また、クレンジング剤と一緒にダブル洗顔をするときには、洗顔石鹸を利用すると肌への負担を減らすことができます。ただ、石鹸でも成分の原料によって肌に刺激になる場合があります。最近はしっとり系やさっぱり系の洗顔石鹸も売られているので、自分の肌質にあった石鹸を選ぶことが大切です。